読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浮世離

憂き世を離れて一時息をするための場所です。好きなことしか書きません。自分好みの書棚を作る気持ちでいます。

西に行く少年

白い桃みたいな産毛が光って白い歯と日焼けの薄赤い頬
あなたのようすはまるで青竹が含んだ露のようです
明るく照らす北極星がずっとあなたの先をまっすぐに照らしてくれますようにと祈ります