浮世離

憂き世を離れて一時息をするための場所です。好きなことしか書きません。自分好みの書棚を作る気持ちでいます。

不可避

僕らはたぶん可能性に恋をしてる。
絶望に最も有効であり、明日に命を繋ぐために欠くべからざるもの、それは可能性。